1) ブログ・アフィリエイト

ブログ(サイト)は、無料ブログではなくWordPressを使って作成する

こんにちは いもです。

このブログでは、40代、50代は自分のオウンドメディアとしてのブログ(雑記・特化)・サイトを保有しようとおすすめしています。

しかし、その作り方が分からない、作り方が難しいという人も多いと思います。

ブログ・サイトを作る方法としては、主に無料ブログサービスとWordPressという選択肢があります。しかし、そのどちらを使うかでその先の運命は大きく変わってしまいます

40代、50代がブログ・サイトを作るのであれば、WordPressの一択です。作ったブログ・サイトをゆくゆくは「自分の資産」となるように育てるためには、WordPressを使うしか選択肢はありません。

その理由について説明します。

無料ブログではなくWordPress(ワードプレス)をおすすめする理由

無料ブログは「会社の机」、ワードプレスは「自宅の机」

初心者がブログ・サイトを作るとき、無料で簡単に作れる無料ブログサービスを使う人も多いと思います。私も以前、FC2ブログとSeesaaブログを使っていました。その他にもAmebaブログ、ライブドアブログなど大手のブログサービスがたくさんあります。

しかし最近は、全てのブログをWordPress(ワードプレス)で作成しています。その理由は後で述べますが、まずは下にまとめた無料ブログとWordPress(ワードプレス)の比較表(青マーカー部分は、比較して優位なもの)をご覧ください。

項目無料ブログサービスWordPress (ワードプレス)
費用お金がかからないお金がかかる(※1)
手間とにかく簡単/すぐに記事を書き始められる色々な設定・カスタマイズが必要/記事を書き始めるまで手間がかかる
自由度用意されている物から選ぶだけでカスタマイズに限度がある自分が望むようにカスタマイズしやすい
集客カスタマイズに限度があり、SEO(※2)的に劣るカスタマイズに自由度が高くSEO的に優れている。そのため多くの人に見てもらいやすい
広告収入広告掲載に制限を設けている会社もある/広告収入を得るのに適していない広告掲載に制限なし/広告収入を得るのに適している
権利著作権などはユーザー本人が持つが、ブログサービス側は無条件にそれを利用できる権利を持つ著作権、所有権等の全てを作成者本人が持つ
リスク利用規約に違反するとブログが凍結されるリスクあり/サービス規約変更やサービス終了により、突然ブログが継続できなくなるリスクありセキュリティ対策をしっかりしておかないと、ハッキング等のリスクあり

※1 ワードプレスでブログを作成する場合想定される費用
初期投資:テーマ代(ワードプレスのデザインや機能を向上させるパッケージ約1万円
運営費:レンタルサーバー代、独自ドメイン代 約1万円/年
※2 SEOとは「検索エンジン最適化」のことで、簡単に言うとgoogleなどで検索された時に、目につきやすい前の方に表示されやすいようになっているかどうかのこと

いもさん

無料ブログサービスは「会社で割り当てられた机」、ワードプレスは「在宅勤務用に自宅に用意した机」でしょうか。会社の机は無償で提供されますが、大きさは決まっていて変えられる自由度はほとんどありません。会社の都合で事務所レイアウト変更や机自体が撤去されることもあります。一方、自分の机は色も大きさも決められるし、机の上に置くものも自由です

自分の「資産」を作りたいならワードプレス

上の比較でわかるように、自分が自由にできる「資産」としてブログを持ちたいなら、迷わずWordPress(ワードプレス)です。

立上げと運用に多少のお金が必要になりますが、これは微々たる投資です。期待できるリターンを考えればなおさらです。

とはいえ、ワードプレスでブログを立ち上げるには、いくつもやらねばならないことがあります。「ワードプレスの設定は簡単です」と書いてあるブログが多くありますが、いろいろとやることがあり私は簡単ではありませんでした

しかし、何個もブログを立ち上げて1つ分かったことは、選ぶ「テーマ(WEBサイト全体のデザインなどを決めるテンプレート)」によって、難易度が随分違ってくるということです。

今使っているJINというテーマは、これまでの物とは違い非常に簡単にブログが立ち上げられる印象です。WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げる時には、テーマ選定も重要だということを覚えておいてください。

お金稼ぎが大きな目的でない人にもワードプレスがおすすめ

ブログを始める目的は人それぞれで、お金を稼ぐことは目的としていない人もいます。特に40代、50代は「自分の知識や経験を人や社会に役立てる」という意識をもってブログを始める場合も多くいます。

以前私は、そのような人がブログを始める場合は、簡単・手軽にブログが作れる「無料ブログ」が適しているという考えを持っていました。しかし、実際にそのような意識でブログを始めた人でも、次第にモチベーションが続かなくなってくることを知りました。そして、今では考え方を改めました。

お金稼ぎが大きな目的でない人でもWordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げることをおすすめします。その理由は先に書いた通り自由度が高いからです。

手間ひまかけて作ったブログから多少なりともお金が入ってくることを、嫌がる人はいないと思います。

いもさん

以前はワードプレスを立ち上げるために必要なサーバーのレンタルやテーマの設定などに手間がかかりました。最近はそれらを簡単にできる仕組みができているので、初心者でも比較的簡単にワードプレスのブログが持てるようになりました

最後に

ブログを作るときには「自分の資産を作る」という意識で取り組むことが重要です。ブログを持つことは、金銭的には大きな負担ではありませんが、自分の時間と労力はかなり使うことになります。その結果が「資産」として残らなければ、費やした時間と労力は無駄になってしまいます。

2019年12月には13年間続いたYahoo!ブログ(無料ブログ)がサービスを終了しました。それに伴い、これまでに投稿したブログ記事や画像は全て削除されてしまいました。無料ブログサービスが持つ大きなリスクが現実となった事例です。

最近ではWordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げることが、以前より簡単になってきました。もちろん無料ブログよりは手間も時間もかかります。しかし、自分の「資産」を持つ意識で、WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げることに是非チャレンジしてください。

いもさん

ワードプレスで手間がかかるのは最初の段階です。それを乗り越えれば記事執筆に専念できます。面倒だったサーバーレンタル、ワードプレスインストール、テーマ設定が一度にできてしまうサービスも今はできています