3) 中古品販売

HTMLひな形を使った Auc Town(オークタウン)での出品手順(無料ダウンロード可)

こんにちは いもです。

これまでの記事で、家にある不用品(中古品)はAuc Town(オークタウン)を使ってヤフオク!に出品するのが良いと紹介してきました。

今回の記事では、実際にHTMLひな形を使ったAuc Town(オークタウン)出品手順を具体的に説明します。

記事の中では、出品ページの「HTMLひな形」を無料でダウンロードできるようになっています。

このHTMLひな形を元にアレンジを加え、ご自身の出品ページを完成させてください。

なお、Auc Town(オークタウン)を使うためには、Yahoo!プレミアムの登録が必要になります。登録の仕方は以前説明した記事がありますので、そちらを参照ください。

ヤフーオークション(ヤフオク!)出品の登録方法 こんにちは いもです。 40代、50代が中古品販売をするのであれば「ヤフオク!」が最もおすすめと...

いもさん

Auc Town(オークタウン)を使うメリットについては、次の記事に書いています。まだご覧になっていない方はこちらの記事を最初にご覧ください

HTMLひな形を使った Auc Town(オークタウン)での出品手順(無料ダウンロード可)家にある不用品(中古品)をAuc Town(オークタウン)を使って効率的にヤフオク!で出品する手順を説明します。ヤフオク出品ページを作るための「HTMLひな形」(Word版)を無料で差し上げますので、ダウンロードしてご利用ください。...

Auc Town(オークタウン)の利用登録

オークタウンの利用登録は簡単です。TOPページの「利用登録」をクリックすると「このサービスへの情報提供等(注意事項)」が開きます。

内容を確認の上「同意して始める」をクリックすれば、あとはメールアドレスを登録するだけで利用可能になります。

但し、Yahoo!プレミアムに登録していないと次のようなアラートが出て先に進めなくなります。その場合は、「Yahoo!プレミアム」への登録と「本人確認」を済ませてください。

Auc Town(オークタウン) で新規出品の手順

1)TOPページから「個別出品」を開く

まず、TOPページの「出品する」から「個別出品登録」を選択します。すると次のページが表示されますので、「HTMLタグ入力」を選択します。

2)出品ページの作成 ①HTMLひな形を使った商品情報説明

次に、この「HTMLタグ入力」欄を使って、商品情報説明を作成していきます。

① HTMLで作成したひな形のコピペ

まず、「HTMLタグ入力」欄にHTMLで作成したひな形をコピペします(上の写真参照)。

ひな形を持っていない人のために、「HTMLひな形」(Word版)を無料でダウンロードできるようにしました。これは、私が実際に使っているものをベースに作成したものです。

下のリンクからダウンロードしてお使いください。


HTMLひな形Yahoo!出品(20160617) (4 ダウンロード)

それでは、出品ページ作成方法を説明します。

ダウンロードした「HTMLひな形Yahoo!出品(20210617)」を開き、全てを選択(ctrl+A)した上でコピー(ctrl+C)してください。

その後、オークタウン個別商品登録ページの「HTMLタグ入力」欄にペースト(ctrl+V)します。

この状態で「HTMLタグ入力」の左にある「通常入力」に切り替えると、下の写真のようにビジュアルで出品ページを確認することができます。

② 「通常入力」画面を使い、「商品情報説明」を作成

続いて、「通常入力」画面を使って「商品情報説明」を作成していきます。作成・修正は画面上の文字をそのまま書き換えるだけです。

文字の装飾は、ツールバーでいろいろと可能です(上の写真参照)。

作成途中に出来上がりイメージを確認したい場合は、右上にある「確認画面(プレビュー)」を押して確認してください。

いもさん

なお、「ヤフーオークションで高値で売るための出品ページの作り方」で「商品情報説明」の具体的な方法について書いています。そちらを見ながら自分好みの「商品情報説明」を作成してください

ヤフーオークション(ヤフオク!)で高値で売るための出品ページの作り方 こんにちは いもです。 今回は、不用品(中古品)を高値で売るためのコツの一つを紹介します。 メルカ...

「商品情報説明」の作成が終了したら、そのHTMLをメモ帳かWordなどにコピペして保存しておくことをおすすめします。保存しておけば、次の商品を出品するときにひな形として使えます。手順は以下の通りです。

「HTMLタグ入力」切り替え
全てを選択(ctrl+A)した上でコピー(ctrl+C)
③ メモ帳やWordを開き、HTMLをペースト(ctrl+V)し名前を付けて保存

2)出品ページの作成 ②タイトルの決め方

商品情報入力欄の一番上に「タイトル」欄があります。ここには65文字まで入力できます。

購入者が商品検索欄に入力した単語と、同じ単語がタイトルに含まれていると検索結果に表示されやすくなります。「購入者がどのような単語を使って検索をするのか」を意識しながらタイトル付けをすると良いでしょう。

それでは、検索結果ページにはあなたの商品はどのように表示されるのでしょうか?

検索結果には、下の写真のような形で表示されます。

つまり、最長65文字のタイトルを付けても、検索結果として表示されるのは赤枠部分のように、スペースを入れても15文字だけです。

検索結果としていくつも表示された商品の中から、あなたの商品を開いてもらうためには、このページの中でお客様の興味を引く必要があります。

その時重要になるのは、写真の出来と、タイトルの最初の15文字です。

検索結果ページの中で、タイトルの最初の15文字を目立たせるためにはいくつかの方法があります。

タイトルを目立たせるアイデア

マークを付けて目立たせる  ★☆【 】 など
・購買を刺激する言葉を入れる① 「〇〇限定」「入手困難」「現地購入」など
・購買を刺激する言葉を入れる② 「美品」「新品同様」「激安」など

いもさん

あとでも説明しますが、上の写真の青枠のように「未使用」「送料無料」「New!!」とヤフオク側で自動的に目立たせてくれるものもあります。すなわち、これら3つの単語はタイトルの頭に持ってくる必要はありません

2)出品ページの作成 ③商品の状態・JAN/ISBNコード

商品の状態

商品の状態は正直に書く必要があります。

商品に不具合があり、ランク付けに迷った場合は、1ランク下の状態を付けておく方が無難でしょう。その上で「商品の説明欄」にその状態を記し、購入者が写真を見て判断できるようにします。

ここで一番上の「新品、未使用」を選ぶと、検索結果ページで「未使用」のアイコンが自動的に表示されます。

JAN/ISBNコード

出品する商品のJAN(Japanese Article Number)コードとISBN(International Standard Book Number)コードを入れることもできます。

コード名内容
JANコードどの事業者の、どの商品か」を表す、世界共通の商品識別番号です。バーコード表示され13桁の標準タイプと8桁の短縮タイプがあります
ISBNコード書籍を特定するための世界共通番号です。2007年以降は13桁(それ以前は10桁)でバーコード表示されます。本には2つバーコードが付いていますが、上側のバーコードです

ヤフオク!出品ページにこれらの番号を入力しておくと、 Yahoo!ショッピングアプリの「価格比較ページ」などの商品掲載面に表示され、落札される機会が増えると言われています。

コードが分からなかったり、面倒くさい場合は入力しなくても構いません

2)出品ページの作成 ④ カテゴリ

新しいカテゴリ」をクリックすると、カテゴリを選択できるリストが表示され、その中から選ぶことができます。

出品する商品のカテゴリが分からない場合は、ヤクオク!でその商品名を検索し、既に同じ商品を出品している人の出品カテゴリを参考にすると良いでしょう。

但し、同じ商品であっても人によって出品するカテゴリが異なっている場合があります。その場合は、購入者がどのように商品を検索するかをイメージしながらどのカテゴリに出品するかを決めましょう。

出品カテゴリをリストで選び終わると、「カテゴリ選択」又は「カテゴリ選択&登録」が表示されます。自分の好みに応じてどちらかを選びます。

ちなみに「カテゴリ選択&登録」を選ぶと、「出品カテゴリリスト」に登録されます。次回以降に同じカテゴリを使う場合に、「出品カテゴリリスト」からワンクリックで選択できるようになり便利です。

2)出品ページの作成 ⑤ 画像

上の写真にある「画像をアップロード」をクリックすると、下の写真のページ(画像登録)が表示されます。「アップロードする画像を選択」をクリックし、別フォルダに保管してある画像を選択します。

なお、アップロードした画像は青枠の矢印を使って順序を入れ替えることが可能です(上の写真参照)。

また、画像アップロード時には以下の点に注意してください。

・1枚当たり5MB以内のJPEG又はGIF形式の画像を10枚まで掲載可能

・高さ又は幅が1,200ピクセルを超える画像は縮小され掲載される

・出品完了後に画像の削除・変更はできない。但し、合計10枚に達すルまでは追加可能

・画像の縮小は縦横比がほぼ3:4の枠におさまるように縮小される。極端に縦長もしくは横長の画像の場合、左右・上下に大きな余白ができてしまい画像がかなり小さく見える場合がある

ちなみに、先に説明した検索結果ページには「画像1」だけが表示されます。また、商品出品ページには次の写真のように「画像1」を中心に表示されます。お客様に興味を持ってもらうためには、とにもかくにも「画像1」が重要となります(掲載可能な10枚全てを載せることも重要です)。

2)出品ページの作成 ⑥ オークション設定

販売形式

希少品、限定品のように多くの人が欲しがるものは「オークション形式」でも構いません。しかし、不用品(中古品)の販売は「定額出品」が向いています

「定額出品」は「値下げ交渉あり」と「値下げ交渉なし」に分かれます。「値下げ交渉あり」は、「値下げをしてもすぐに売り切りたい」という商品以外は選ばない方がよいでしょう(かなり大きな値下げを交渉してくる人が多い上に、交渉に手間と時間がかかるからです)。

個数

販売する商品の個数を入れますが、不用品(中古品)は同じものが2つとないため、普通は「1個」となります。

開始価格・即決価格

「開始価格」は「オークション形式」の場合のみ入力します。「定額出品」の場合は「即決価格」だけ入力します。

価格の決め方は、実際に過去に落札された金額を参考にすべきで、それには「オークファン」というサービスが役立ちます(「オークファン」については、別の記事で紹介します)。

ヤフオクに別の人が出品している価格を参考に販売価格を決める人もいるようですが、「出品している価格」と「実際に売れた価格」は違います。参考の1つとする程度なら良いですが、価格決定の根拠にしない方が良いでしょう。

開催期間

開催期間は2日~7日で選べますが、ここでは何日でも構いません「終了時間」も何時でも構いません

なぜなら、全ての入力が終了していざ「出品する」となった時に、下の写真のような表示が出ます。そこでは1日~8日の間で終了日を設定することができますし、「終了時間」も設定できます。

返品の可否

販売する商品によって返品の可否を決めます。高額商品の場合は「返品可」とした方が、購入者の気持ちのハードルを下げられます。不用品(中古品)の場合、一般的に「返品不可」で構いません。

入札制限

下の表の3つの項目がありますが、私は3つ全てに✓を入れています。入札者との無用なトラブルを避けるためです。

次の内容を参考にしながら決めてください。

制限の種類内容
総合評価で制限総合評価(評価ポイントの合計)が「新規」または「0」以上の場合のみ入札できます
悪い評価の割合で制限過去の取引での評価で、「悪い」「非常に悪い」の割合が20%未満のときに入札できます。評価が悪い人が落札した場合、代金が支払われない等のトラブルが発生する場合があります
入札者認証制限ありSMS認証を完了している人、Yahoo!プレミアムに登録している人、SMS認証が不要なYahoo! Japan IDで利用している人のみ入札できます

その他

「定額出品(値下げ交渉なし)」の場合は、どちらの項目も関係ありません。✓を入れても入れなくても大丈夫です。

項目内容
自動延長ありオークション形式出品時に、終了5分前から終了までに「現在の価格」が上がった場合、終了時間が5分延長される設定です(値上がりを期待できます)
早期終了ありオークションを予定より早く終了し、その時点の最高額入札者に落札してもらう機能です(オークション形式で出品していると「〇円で入札しますから早期終了してもらえませんか?」というメッセージが届くことがあります)

自動再出品・自動値下げ

指定した出品期間内に買い手がつかなかった場合、オークタウンが自動で再出品してくれます。私は再出品できる最大の回数「3回」としています。

また、「自動値下げ」の部分では、再出品する度に値段を少しずつ自動で下げていく設定もできます。「下げない」「5%下げる」「10%下げる」・・・・とありますので、自分の好みで選びます。

特に急いで売り切るつもりがなければ、「下げない」と設定します。

出品者情報開示前チェック

私は✓していません。

出品した商品が落札され、落札者が取引情報を連絡すると、同時に出品者の情報も落札者に開示されます。これは決められた手続きの流れですので、わざわざ「開示前チェック」をする必要はありません。

2)出品ページの作成 ⑦ 支払い

現在、ヤフオクでは「Yahoo!かんたん決済」でしか支払いが認められていません。よって、特に変更する必要はありません。

2)出品ページの作成 ⑧ 配送方法

「配送方法」は自分のやりやすい方法で決めれば良いのですが、その時の注意点をまとめました。

・購入者は落札した商品を1日でも早く欲しいものです。できるだけ早く発送手続きができる方法を選びましょう。

・「送料負担」は「出品者(落札者は無料)」を選びましょう。その方が購入者にお得感がありますし、ヤフオクから送料の割引(ヤフネコパック、ゆうパック等)を受けられます

・「配送方法」は自分が使うであろうサービス(ヤフネコパック・ゆうパック等の各サービス)を選択します

・「発送日までの日数」はできるだけ短く設定し、その約束を守るようにします

・「海外発送」は特に必要ありません

2)出品ページの作成 ⑨ 有料オプション

有料オプションは必要に応じて設定します。私は「おすすめコレクション」だけ「1.0%」で設定しています。

下にオプション内容を説明します。

おすすめコレクション

ヤフオクでウォッチリスト登録をすると、ウォッチリストぺージの下部にその人の嗜好に合わせたおすすめが自動的に表示されます。

「おすすめコレクション」は、自分の商品をそこに表示してもらうためのオプションです。

おすすめコレクション経由で商品が落札されると、設定率に応じた金額がオプションの利用料としてかかります。しかし、落札されなかった場合や、おすすめコレクションを経由せずに落札された場合はかかりません。

注目のオークション

ヤフオクでカテゴリ検索をすると、検索結果ぺージの先頭に「注目のオークション」が表示されます。

「注目のオークション」は設定金額が高いほど、各カテゴリの「注目のオークション」欄の上位に表示されるオプションです。

設定金額は、1日あたり20円(税込22円)から1円単位で自由に設定できますが、設定した後のキャンセルや減額はできません

3)最終確認後に出品

全ての入力が完了したら入力内容を再確認し、「すぐに出品」をクリックします。

すると、2)⑥オークション設定 「開催期間」で説明した通り、上のような「終了日時設定」画面が開きます。

「終了日」「終了時間」を設定しますが、それぞれのコツを紹介します。

終了日

最短の日数を指定します(開始日の次の日)。その理由は次の通りです

1. ヤフオク検索結果の表示順には「残り時間の短い順」というのがある。終了日を短くして再出品を繰り返すことで、「残り時間の短い順」に表示されやすくなる

2. 終了日を短くして短期間で再出品を繰り返すことで、商品ページに「New!!」のアイコンが付く回数を増やせる(2)出品ページの作成 ②タイトルの決め方参照)

終了時間

出品する商品が「どんな人に落札されやすい物か」を考えて終了時間を設定するとよいでしょう

例)
・現役世代の男性が使うものであれば、夜帰宅後パソコンを開く時間帯
・家事の忙しい主婦が使うようなものであれば、家事が一段落した時間や子供が学校に行ってる時間

入力が終わったら「すぐ出品する」をクリックします。すると「出品しました。出品履歴に移動しますか?」と出るので、「確認」をクリックして終了します。

いもさん

少し長くなりましたが、以上が HTMLひな形を使った Auc Town(オークタウン)での出品手順です。Auc Town(オークタウン)には一度出品した商品を簡単に再出品できる機能もあります。そのやり方については別の記事で紹介します